編集部おすすめ記事5選

5
企業が脱炭素に取り組むべき4つの理由

企業が脱炭素に取り組むべき4つの理由

2020年10月、菅首相が2050年までのカーボンニュートラル(温室効果ガス排出の実質ゼロ)を表明したことで、日本でも脱炭素社会に向けた動きが本格的にスタートしました。特に2021年に入ってからは、大手企業が続々と脱炭素に向けた投資や取り組みを表明しており、その流れは加速しつつあります。 今回は、なぜ企業にとって脱炭素への取り組みが重要になっているのか?という点について、4つのポイントから見ていきます。 機関投資家の関心多くの企業にとって、自社への投資を呼び込むことは重要

スキ
36
地球温暖化対策推進法が改正、わかりやすく解説!企業にも◯◯な変化が

地球温暖化対策推進法が改正、わかりやすく解説!企業にも◯◯な変化が

先月26日、参議院本会議において地球温暖化対策推進法が成立しました。2050年までの脱炭素社会、いわゆるカーボンニュートラルの実現が明記され、国や自治体、国民の連携が求められることとなりました。 具体的にどのような内容が決まり、これから企業にはどのような取り組みが求められるのでしょうか? 背景は?地球温暖化対策推進法は「地球温暖化対策の推進に関する法律」の通称であり、1998年に成立しました。97年に京都議定書が採択されたことを受けて、国内における対策の枠組みが定められた

スキ
39